犬の成長を知ろう~社会化期~

生後3~12週齢を『社会化期』と言います。

社会化期は、他の犬や人との接し方を学ぶ、とっても大切な時期なんです!!

いくつか成長段階があるので、順番に紹介します!

生後3~5週齢


この時期は、運動・感覚機能が急激に発達します!

生後3週齢までに目が開いて、自力で移動・排泄ができるようになります。

親犬や兄弟犬と遊びながら、遊びを通して身体機能を発達させていきます。

生後5週齢頃には歯が生え揃って、離乳食を食べられるようになります。

生後6~8週齢


この時期は、感受性や好奇心が一番強くなる時期で『感受期』と言います。

この時期に色々な経験をさせて、周りの犬や人、環境に慣れさせることが大切です!

親犬や兄弟犬と遊んだり喧嘩したりしながら、力加減や犬同士の接し方を学んでいきます。

親犬の行動を真似したり、叱られたりしながら、犬社会のルールを学んでいきます。

生後8週齢頃には、離乳が完了します。

生後8~12週齢


この時期は、自分の身を守ることを学ぶ時期です!

痛い経験や、怖い経験をした物を避けたり、警戒するようになります。

この時期に怖い経験を沢山すると、恐怖心や警戒心が強くなる傾向があります(汗)

この時期までの経験が少なすぎても、知らない物を怖がったり、警戒する傾向が強くなります(泣)

気を付けるポイント


生後12週齢(約3か月)までに、人間だと小学校低学年ぐらいの年齢になります。

とっても体力がある時期なので、運動し足りないと、問題を起こしやすくなります(汗)

散歩や遊びでたくさん運動させて、しっかり体力を発散させましょう!

しつけは厳しくするよりも、たくさん褒めて、人間を信用してもらいましょう!

「犬 接し方 仔犬」 を相談する


LINEで相談する

(友だち追加後にチャットでご連絡ください)

友だち追加

facebookで相談する

(「メッセージを送信」よりご連絡ください)

📩メールでの相談はこちらから