健康診断を受けるメリット

私、先日の健康診断で、卵アレルギーがあることが発覚しました。

30年弱、知らずにモリモリ食べていましたが、アレルギーの症状を調べたら思い当たる節が沢山ありました。

知らないって怖いですね!(笑)

そんな私から、犬が健康診断を受けるとどんなメリットがあるのか紹介したいと思います。

日頃の健康管理に役立つ


愛犬の平常時の体質や持病、アレルギーなどを把握しておくことは、日頃の健康を保つためにとっても大切です。

健康のためを思ってやっていた事が、実は体質に合っていなかったという私みたいなことは、犬でも起こり得ます(笑)

平常時の状態が分かっていれば、不調にもすぐに気付くことができるので、定期的にチェックすることをおすすめします。

病気の早期発見につながる


血液検査などの数値を見ることで、目に見えない病気の早期発見、早期治療に繋がります。

犬は体調不良を言葉で伝えることができないので、飼い主の目に見える症状が出始めた時には、重症化していることがよくあります。

犬は1年間で、人間の4年分歳をとるので、病気の進行もとても速いです。

我が家の愛犬も、健康診断で脾臓に腫瘍が見つかりました。

健康診断で気づいていなかったら、そのまま破裂して死んでいたかもしれないそうです。

1年前の健康診断では異常はなかったので、やっぱり毎年健康診断を受けることが大切なんですね。

緊急時に早く処置できる


緊急事態の時にも、平常時の健康状態が分かれば、すぐに処置することができます。

平常時の健康状態が分からないと、どこに異常が出ているのか調べるのに時間がかかったり、麻酔などの薬でアレルギー反応が起きてしまうこともあります。

かかりつけの動物病院を作って、日頃の健康状態の記録を残しておくことは、万が一の時にもとても大切なんですね。

ぜひ信頼できる動物病院を探して、定期的に健康診断を受けてみてくださいね。

「犬 病気 予防」 を相談する


LINEで相談する

(友だち追加後にチャットでご連絡ください)

友だち追加

facebookで相談する

(「メッセージを送信」よりご連絡ください)

📩メールでの相談はこちらから

1 thought on “健康診断を受けるメリット

  1. ピンバック: 動物病院選びのポイント - 犬の飼い主サポートのPlaM(プラム)

ただいまコメントは受け付けていません。